出来るようになる工夫

視覚障害があるのでボードのどこに乗ったら良いのかが解りづらいんです。

リトルのブラインドサーフィンは出来る事は時間が掛かっても自力で、
本人が難しい事のみ仲間がお手伝いするやり方なので

ボードにワックスを貼り付け
感触でだいたいの顔の位置、乗る位置を自分で把握しやすくします😉

Share on Facebook

Comment





Comment