最後まで読んでください

昨日ブラインドメンバーの1人が折れた白杖を持って駅で偶然会ったリトルメンバーにサポートされリトルに来ました。

彼らが言うには折れる事は珍しくないらしく
補強パーツを常に持っていたり、他のメンバーはスペアの白杖を持ち歩いているそうです。

昨日は取り合えず応急処置でテープで補強して帰宅してもらいましたが原因を聞いてちょっと悲しくなりました。

駅で杖を蹴られて踏まれたと…

勿論わざとじゃないでしょう。
蹴ってしまうのも踏んでしまう事もあるでしょう。

でも蹴った次に踏んだ2段階なんだから杖が折れたのも解るでしょ……
その人は何も言わずに言ってしまったと本人も残念がっていました。

もしかしたら折った人もどうして良いかわからなくて逃げちゃったのかも知れないけれど

彼らにとって白杖は眼です。

自分達もブラインドメンバーと関わるようになってから初めて解ることが未だに沢山あります。

もし自分が蹴ってしまったりしたら

「ごめんなさい」だけじゃなく
白杖の状態もちょっと気にする1つ奥の気持ちを持ってもらえたら……と思いこれを書きました。

ここまで読んでくれてありがとうございました。

12193885_1009157682439600_1929086870455654007_n

Share on Facebook

2015-11-04 | Posted in サーフィンスクールNo Comments » 
Comment





Comment